頼れる存在を|怖い病気|発症数が多い脳梗塞は初期症状を見逃さないことが重要
ドクター

怖い病気|発症数が多い脳梗塞は初期症状を見逃さないことが重要

頼れる存在を

患者

頭痛やのどの痛み、発熱など気になる風邪の症状がでたときに、頼りになるのが内科です。その中でも、自分の症状をしっかりと理解してくれて、どういう治療をするのかきちんと説明してくれる、そんなかかりつけ医のいる内科をみつけることが一番です。かかりつけ医を見つけるには、まずは通いやすい場所にあることです。自宅や職場の最寄り駅が梅田なら、梅田駅周辺で探すことが大切です。梅田駅周辺といっても、内科クリニックは、数多く存在します。そしてその中で、外観や設備だけで選ぶのではなく、患者とのコミュニケーションを大事にしているかどうかを軸に、選び抜くことが必要です。患者の話をよく聞き、治療や薬の説明をしっかりとすることは、誤診を防ぎ、病を治すことに直結します。自分に合うかかりつけ医を見つけることは、生涯安心できます。

いざというときに頼りになるかかりつけ医を見つけるには、口コミなどを参考にすることも大切です。梅田の内科でネット検索してヒットした病院のホームページを見ても、実際の雰囲気がどういうものであるかは、なかなかわかりづらいものです。行ってみなければ、本当の雰囲気はわかりませんが、初めていく病院は緊張するものです。ましてや、体調が良くない時に、自分に合わない病院に行ってしまうことは避けたいものです。そんなときは、口コミサイトの書き込みを参考にしてみるのも手です。また、ご近所さんや、友人、家族が行ったことのある病院であった場合は、その人たちの意見を聞くことも参考になります。頼れる内科を見つけるには、周囲の頼れる人の意見が大事です。